• さぁ~曲つくっちゃおう

    創る側の立場になって初めてわかることもあるんじゃないかな?

    ピアノレッスンをしている中で、感じたことは曲を作る側になると見えてくることはもっとあるんじゃないかな?

    曲を作った人の気持ちを知るには作るしかないかもしれません。そこで気がつく大事な事は必ず残るのではないでしょうか?

    曲を作るとわかること一杯あります!「今書かれている音以外にもっと沢山の候補の音があったんじゃないかな?」って思える事ってとても大切に思うのです。

    だから、選ばれた音を大事に弾きたい。 と私自身も思います。

  • 作品投稿したい方へ

    春畑セロリ先生の作曲ワークショップを受講して頂きます。
    ピアノ教室又は音楽教室の先生方が先ずは作曲を体験してください

    受講して頂きました先生方の教室生さまの作品も投稿が可能になります。

    又楽譜を添えて頂きましたら、春畑セロリ先生から作品の講評を頂く事も出来ます。

    作曲講座付き作品エントリー

    (春畑セロリ先生の作曲オリエンテーションと講座2回)

    作曲って興味があるけど、作ったことがないから「どうすればいいのかな?」の不安を

    春畑セロリ先生の作曲オリエンテーションと講座2回受講して頂く事で解消して頂きます

    講座内容と流れ

    【オリエンテーション】  作曲ってどうすればいいのかな? モティーフ課題についての説明(動画)

    モティーフ課題発表!

    メロディを作ってみる。長さは自由、作りかけでも大丈夫!!

    【1回目】 作品を準備したうえで受講してください。

    内容 ピアノソロ作品を完成させる上で大事な事や和音づけの事など

    作品を春畑セロリ先生に提出して添削して頂きましょう!! 

    新たな発見やもっと良くなるアドバイスを頂いていよいよ完成へ

    演奏動画を作成していよいよ2回目

    (演奏動画作成に関しましては、ぽこポジプロジェクトがお手伝い致します)

    【2回目】 作品を発表してみましょう! 当日は演奏動画にて発表します。

    作曲してわかった事、気がついた事を皆さんとシェア

     

    さぁ~いよいよ教室生さまへ作曲レッスンしてみましょう!!

     

    オリエンテーションは動画受講 講座1・2回目はzoomにて開催致します。
     

     
     
  • お申込み方法

    ペイパルにてのご決済又はゆうちょへのご送金などを承ります。

  • 春畑セロリ先生からのメッセージ

    さぁ~曲を作っちゃおう!

  • 作曲ワークショップでの作品

    想いを聴いてもらいましょう

    浅井ピアノ知育音楽教室 浅井直子先生

    「できたね、できたよ」

    ピアノレッスンを続けて来て、ピアノ指導だけでお伝えし切れない何かをモヤモヤ考えておりましたが

    【知育教育】に巡り合い勉強させて頂いてるうちに、私はいつもずっとピアノを“教えている”事に気付きました。 でも子ども達は遊びの中で、“自ら気づく”ことによって学び、覚える事を実感した後は、【知りたいを育てる】事に徹し、そうして得た気づきには『こんな風にできたのね。』と、子ども達を全肯定しています。

    そうしたらどんな風に変わるのか。どうしたらできるかな?どうすればこうなるかな?と考えてくれるようになりました。 それをどうやってピアノに繋げるかはレッスンを受けてもらって、そして繋がった!の事実をお母様と喜び合い、見守る事の重要さも再確認し、皆んなで子ども達のご成長を楽しみにしている気持ちを曲にしてみました。 こんな短い曲の中に気持ちだけいっぱい詰め込みました。子ども達が遊んでいる様子を思い浮かべて頂ければ幸いです。

    いのうえピアノ教室 井上 史枝先生

    「SOLA」

    いのうえピアノ教室 井上史枝 いただいたモチーフから、毎日見る空を思い浮かべました。 生徒さんに日本人作曲家の曲を聞いてもらい、感想を書いてもらう、と言うことを日々していますので、その一環で自分の作品も聞いてもらえたら、の思いで楽しく作らせていただきました。 セロリ先生のアドバイスを、学生に戻ったように楽しく、あーだこーだやってみた作品です。

    兵庫県にてピアノ教室主宰 K・N先生

    「おもいで」

     

    タイトル「おもいで」について 少し元気が出ない時に、そっと心に温もりを与えてくれるものは… よちよち歩く小さな子 お母さんに抱っこされた赤ちゃん 普段の日常で見かけた時に 心がふわっと温かくなりました。 そしてふと思い出したのが、 今は大きい自分の子供たちが小さかった頃… 自分の中の忘れかけそうになる温かな、大切な思い出です。

    アダージョぴあの教室 主宰 夏山由可先生

    「朝の散歩道」

    冬の朝に公園を散歩しているときに感じる空気みたいなものを イメージして作りました。 静けさの中に響く音や寒さみたいなもの 歩きながら感じるすべてです。

    Liccaピアノ教室 主宰 道家リカ先生

    「あの日のバラード」

    曲に対する想い 以前、メディアからフッと流れてきた素敵なメロディーに聴き惚れて、、、 コード進行だけ書き留めておきました。 ササッと遊び弾きしてみる程度でしたが、、、 曲のイメージがずっと頭の片隅に残って渦巻いていたので、 今回、春畑セロリ先生の講座受講を機に、メモしたコードを頼りに、思い浮かべていた曲を再現してみました♫

    なっちゃんのピアノ教室 主宰 青木七津子先生

    「にじがみえたよ」

     

    「にじがみえたよ 」作曲するって難しいなぁ… 生み出す、創り出すって大変だなぁ… 出来上がって弾いてみると なんか、自分をさらけ出したみたいで 恥ずかしいなぁ… 弾いているのを聴いてみると 作ってみてよかったなぁ! やってみないとわからない☆ いろんな人の気持ち。自分の気持ち。 にじはいつも見えるわけではないから 見えたときに すごく嬉しくなる。 嬉しい楽しいやってみたい!の気持ちで みんなにも音楽と触れ合ってほしいと 思っています。

    ぽこあぽこピアノ教室 主宰  中西美江

    「さぁ!」

    「さぁ!」と掛け声も高らかになんか楽しいことが始まるんじゃない?ってワクワクを感じもらてたいなぁ~と思いました。「さぁ!」これからどうする?ダンスする走る?それともいたずらする?

    どんどん前へ向かって歩きたくなるそんな曲をイメージしました。

    CKピアノ教室 主宰 門脇千富先生

    「やさしいインベンションへのオマージュ」

    「やさしいインベンションへのオマージュ」 ピアノでバロック音楽を学ぶのに通る道である「プレ・インベンション」や「やさしいインベンション」。かわいらしい曲が多くて、大好きです。いつもお世話になっている曲集にリスペクトを込めて作りました。

    スミレピアノ教室 主宰 津崎由紀子先生

    「朝の光の中で」

    頂いたテーマに、軽やかなキラキラした感じを受けて、朝の光を想像して作りました。 夜明けの細い光から少しずつ明るさを増し、生き物が動き出し、全体が明るくなるようなイメージで作りました。 なかなか、終わらせることが出来ず、苦戦しましたが、セロリ先生のお言葉と雰囲気にワクワクして、「なんかできるかも!」と思え、楽しく音と向き合えました。

  • さぁ〜曲作っちゃうぞ!の呟き

    曲を作ることをピアノレッスンに活かしていきたいな

    July 14, 2021 · 作曲,ピアノ教室,作曲ワークショップ
    作曲家春畑セロリ先生の作曲ワークショップを企画・参加して感じたことがいっぱいあるのですが その感じたことを、生徒さんに向けてどんな「作曲ワークショップ」を開催しようかな?と考えた時・・・「自分だ...
    続きを読む...
すべての投稿
×